初心者がFX通貨ペアを選ぶポイントは?

FXでは、証拠金にレバレッジという仕組みを使って、大きな金額にして動かすことが可能です。また通貨は必ずペアを作って売買を行なうため、このペアの選び方という点でも、初心者は悩むかと思います。日本円と外国為替でもいいですし、外国の通貨同士でも組み合わせは可能です。


<FXの通貨ペアの役割は?>

これは対になっている通貨で、口座やマーケットで選ぶ場合には、スラッシュで区切って表示すると統一されています。右側を売って、左を買うというルールもあります。外貨預金の場合、円からユーロに変えて、円からドルに変えて、など、日本円を基準としていましたが、FXの場合、このペアをユーロとドルに選択することで、日本円にも縛られない外貨投資ができるそうです。


<一番多いのはアメリカドルとユーロの組み合わせ>

この通貨ペアで最も利用者が多いものが、アメリカドルとユーロの組み合わせだそうです。人気の高い通貨ペアほど、情報量も多いということから、売買に関する情報も得やすくなるため、初心者が利益を出しやすくなるという意見もあるそうですが、ユーロやドルに関する情報は、英語で発表されているものもあります。語学力などもつけていくと、将来的にも役に立ちますし、FXでも情報が確認しやすいそうです。

≪参考サイト≫
FX初心者のためのランキングサイト(http://www.internoise2012.com/)

This entry was posted in FX レバレッジ. Bookmark the permalink.

Comments are closed.